読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAJII-sanの diary

備忘録です。

土日に観たDVD

テリー・ギリアム監督の「未来世紀ブラジル」(1985年)

言わずとした根強いファンが多いSF映画の名作

町山さんみたいに元ネタ探ししたけど、ここで書くと長くなるので・・・

だけど、主人公の胎内回帰願望を主題にしているところが80年代的だよね。

 

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の「BIUTIFUL ビューティフル」 (2010)

「21g」「バベル」をアマゾンビデオで見てから追っかけで観たの。

アカデミー賞2年連続の2作は退屈だった。

この作品も撮影がすばらしい~ ドキュメンタリーぽい長まわしも偶然の産物なのか 

演出なのか見分けがつかないほど自然に撮っている。

まあ~話は暗い、もう真っ暗。だけどこの監督の代表作であることは確かだ。

広告を非表示にする